シアリスの特色とメーカーである製薬会社

シアリスというのは、ED治療薬としては世界で3番めに開発されたもので、そのメーカーはアメリカに本社をおくイーライリリー社とよばれる世界的な製薬会社です。もっとも、この製薬会社は世界のいくつかの国々に現地法人となる拠点を置いており、わが国もその例外ではありません。そのため、わが国におけるシアリスのメーカーということになれば、日本イーライリリー社という製薬会社になります。
また、国内ではメーカーの特許権の関係からまだありませんが、シアリスとまったく有効成分が同じというジェネリック医薬品も、インドのような海外の国では登場しており、その場合は現地の製薬会社がメーカーとなっています。
このシアリスですが、世界で3番めとはいいながら、このところED治療薬におけるシェアとしては、世界のトップに躍り出ています。これはなぜかということですが、シアリスは開発が他のED治療薬よりも遅かった分だけ、他のED治療薬にはないような特色をもつことができたからです。
その特色の最大のものとしては、服用してから効果が途切れるまでの時間がひじょうに長いということが挙げられます。他のED治療薬が5時間からせいぜい10時間というのに対して、シアリスの場合は、いったん服用をすると、36時間もの長い時間にわたって効果を発揮するという事例があるのです。そのため、金曜日の夜に服用すれば週末を余裕で過ごすことができるというのが評判となって、シェア上昇につながったのです。
ほかにも、食事によって効果に影響が及ぶことがあまりないというのも特色に挙げられます。他の製品はやはり空腹時に飲むというのが原則で、これが効果を発揮する上での前提条件となっていましたが、シアリスではそのようなことはないのです。